心に宿るスピリット それは世界とつながりあうスピリット

0 0
Read Time:8 Second

ある詩を読んだ。紹介された人も詩人の名前を知らないという。

 

お前から逃げていくものを放っておけ

追い求めるな。幸運がお前を追い求める。

その影が床に映るのをよく見ていろ!

幸運が戸口に立つのをよく見ていろ!

 

僕は今という時代に迷う全ての人々にこの詩を読んでもらいたい。

僕たちの思考は手綱を放してしまうと好き勝手に狭い視野での観測を始めてしまう。悲観主義者が思案深いのではなく、悲観主義者は全てを見えていないだけということ。楽観主義こそが見ることのできる光。それを見ていない。

本物の楽観主義とは自分のことを自惚れ信じることを言うのではなく、大いなるエナジーの存在に気づけた生命のことを言う。

幸運が戸口に立つのを見逃してはいけない。

その時こそ豊かな愛とともに。

自分は他のために、他は自分のために。

そうであれますようぼくもがんばります。

心と身体に漲るエナジーは、スピリットは、いつのときも全て一体。

流れ込む泉をとざしてはいけない。水は無限にある。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %