0 0
Read Time:5 Second

平田志穂子 『青い地球の少女』

平田志穂子さんの 『青い地球の少女』という楽曲。

アルバム『7:08』に収録していただきました。

友人コンポーザーのArchiboldくんからの紹介でつながったお仕事。

すべての作家が7:08分というくくりで歌を書いています。

朝、7時8分。女性が見ている風景。

ぼくが思う平田志穂子さんの透明感を歌詞にしました。

みずみずしくも強い女性の自立の歌。

ピュアな歌です。

 

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

0 0
Read Time:6 Second

中村美律子 おもいでの宿 ようやったね Makoto ATOZI

地元の大先輩であり敬愛する作曲家の高原兄さんからお話をいただき書かせていただいた中村美律子さんの『ようやったね』

シングル『おもいでの宿』のカップリングとして収録していただきました。

元々はパチスロ機を作るということで、そのBGM用の楽曲として制作。時を経てシングル盤に収録していただきました。

何度聴き返してみても、本当にこの歌の歌詞をぼくが書いたのかと、自分自身でも驚いてしまうような歌。

サラリーマン応援歌。

勇気と元気が湧いてきます。

とってもパワーあふれる歌。

紅白歌手御大の歌声からは日本の本当の歌を感じられます。

こんなお仕事をさせていただけるなんてぼくは本当に幸せ者です。

幸せな作詞家です。

人生、がんばります。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

0 0
Read Time:8 Second

島谷ひとみJ.U.M.P Makoto ATOZI

島谷ひとみさんのアルバム『GATE−scenaⅢ-』に収録していただいた『J.U.M.P』

V6さんの『風を受けて〜Keep U Going〜』の時にお世話になったディレクターさんからお話をいただき書かせていただいた歌。

当時ぼくは地元の高校の応援歌を書くお仕事の打ち合わせで学校の校長室にいて、お電話をいただけたことを覚えています。

アルバム名の通り、島谷ひとみさんが世界中を旅しているイメージで歌がそれぞれ作られています。

ぼくに与えられた役目はラスベガス。

ミュージカルロックンロールなテイストの歌詞を書かせていただきました。

かっこいい歌です。

ライブ映像がYouTubeでも観れるようです。

スカッとした気持ちになれる歌。

いつもテレビで見ていた本物のシンガー。

歌声の素晴らしさに歌詞の何倍ものパワーの歌に仕上げていただきました。

最高です。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

0 0
Read Time:7 Second

石川さゆり 風ゆらら 夢浮橋 Makoto ATOZI

石川さゆりさんのシングル『夢の浮橋』に収録していただいた『風ゆらら』

金鳥蚊取線香のCMソングとして全国放映していただけました。

同年代のKさんというディレクターさんからお話をいただき書かせていただきました。

制作に入る前に、レコード会社のデスクでご挨拶を兼ねて、石川さゆりさんご本人とお話しさせていただけたこと。

レコーディングに同席させていただけたこと。

大切な思い出です。

自分が書いた歌を歌入れしていただく姿を拝見させていただく瞬間。

今、思い出しても鳥肌が立ちそうです。

女性の恋心を歌にしました。

ギターサウンドが心地よい歌。

何度聴いてみても、拝聴するたびに人生の不思議に鳥肌が立つ感覚があります。

そのたびに、人生の恵み、幸運に応えるためにもがんばりたいと自分自身に確かめる気持ちになります。

歌の道、歩みます。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %